eBay輸出で稼ぎ増加!?SEO/裏技を駆使して出品露出度を高める5つの方法!

eBay輸出で稼ぐ為の裏技教えます。 物販・転売

中野
今回はeBay輸出を進めていくにあたって稼ぎを増やす方法をお伝えします!

高 上進
どうすれば稼ぎを増やすことができるのでしょうか?

中野
それは、買い手の目により留まりやすい場所に商品を置くようにするのです。

あなたの商品が他の売り手の商品によって隠れてしまっているものを前に持ってくるのです。つまり、SEOを伸ばし、商品の出品露出度を高めるのです。

高 上進
なるほどですね!確かに購入者の目に留まらなければ、どれだけ良い商品がリスティングにあっても意味を成さないですからね。

中野
その通りです!本記事ではよりよく商品を販売していくにあたっての出品露出度を高める方法をお伝えします!

1.eBay出品ページのタイトル・画像・Item Specificsをできる限り埋め、発送方法を購入する側のニーズに合わせると商品は売れ易くなります!

中野
商品の出品を進めていくにあたって販売者が入力する項目は大きく分けて次の通りになります。

  • タイトル 
  • 画像 
  • Item Specifics 
  • 商品説明 
  • Retuen Policy 
  • 支払方法 
  • 価格 

これらの中で販売者が力を入れるべき項目はタイトルと画像・Item SpecificsとRetuen Policyの4項目になります。

ただ労を掛ければ誰でもできる取り組みです。

画像・Item Specificsに関しては時間がかかってしまうかもしれませんが、一度作ってしまえばそれらは不変です。

永続的に稼ぐのであれば最初にしんどい思いをしておきましょう。結果、労を惜しまなかった商品1品で利益30万円以上を生み出すこともよくある話です。

また、この1章ではそれぞれの項目に対してどのように力を入れれば良いのかということを解説します。

1-1. 出品タイトルは必ず80文字以上入れるようにしましょう!

中野
まずは商品タイトルになります。上進くんは現在どのようにしてタイトルを作っているのでしょうか?

高 上進
そうですね。フィギュアだとすると、フィギュアのブランド名、シリーズ名、キャラクター名を入力しています。

中野
なるほどですね。それらでタイトルは何文字ぐらいで収まっていますでしょうか?

高 上進
今見返してみると、約60~70文字ぐらいになってました。

中野
なるほど、確かに真の必要分のみ入れると大体のその文字数ぐらいになりますね。

ですが、eBay側は80文字以上の入力を推奨し、80文字を超えると出品露出度が上がるような仕組みとなっております。

故に、私たち販売者は80文字以上になるようにタイトルを調整することをおススメします。

高 上進
そうなんですね、先ほど述べた内容以外に他でどのような文字を使って80文字以上にすれば良いのでしょうか?

中野
そうですね、サブの言葉にて補っていきましょう!サブの言葉とは、例えばフィギュアであればサイズ、新品か中古か、関連性のあるキャラクターの名前などです。

高 上進
なるほど、確かにそれらを組み込むと80文字には達しそうですね!

1-2.商品画像は一つの商品につき上限いっぱいの12枚入れるようにしよう!

中野
次に商品画像です。商品画像においてもeBayは最大12枚の画像を掲載することを許可しています。またeBay側も上限一杯まで掲載することを推奨しているのでできる限り12枚になるようにしましょう!

高 上進
かしこまりました。現状では5~6枚ぐらいしか画像を掲載できておりませんでした。

ヤフオク等で画像を探し、12枚まで載せるようにします。

中野
さすがの行動の速さですね。また、12枚だけではなくeBayは背景色が白色の方が良いということも発表しております。12枚、かつ背景色はできる限り白という条件にて探してみましょう。

1-3.Item Specificsをできる限り埋めよう!

中野
次はItem Specificsになります。

該当する箇所は次の画像の通りです。

こちらも先ほどのタイトルや画像枚数と同じく、できるかぎり埋めるようにしましょう。

高 上進
かしこまりました。

私もその時に自分の中でわかる範囲で埋めていましたが、分からない部分は放置していました。

中野
私も今までのリサーチなどで多くの販売者を見てきましたが、多くのセラーは底の部分を完璧に埋めることはできておりません。

だからこそ、この部分を埋めることで他のセラーとの違いを生むことができます。

高 上進
かしこまりました!今すぐに始められる差別化ですね!すぐに取り組んでいきます!

1-4. Retuen Policyを許可し、60Days、送料の支払いをSellerに設定しよう!

中野
次はReturn Policyの設定です。次のが画像通りになるように設定しましょう!

高 上進
なるほど、つまりReturn Policyの設定を許可し、期間を60日、返品時の送料はSellerに設定すれば良いのでしょうか?

中野
その通りです。これがeBayが推奨する設定値になります。

やはりeBayにとっては買ってくれる購入者を大切にしております。なので購入者にとって優しい設定をしている人はeBay側も出品露出度を上げてくれるように操作してくれます。

高 上進
かしこまりました。また返送時の支払いも販売者負担にしていると、不条理な返品リクエストは来ないのでしょうか?

中野
そこはeBay側も対処法を打ち出してくれています。

商品発送時の状態と返品時に戻ってきた商品の状態に違いがあれば、商品の50%の金額が販売者側に戻って来ます。

2.eBayのPtomotions、Promoted listening機能を活用することで商品は売れやすくなります。

中野
商品を更に売れ易くする5つ目の方法は、eBayのオプション機能のPromoted listeningを活用する事です。

Promoted listeningを活用する事でeBay側が商品の検索順位、露出度を上げてくれます。

高 上進
そのようなオプション機能があるのですね!非常に便利なので早速使っていきたいと思います!

中野
さすがの行動力ですね!ですが、この機能は有料であることに注意してください。どのような費用が掛かるのかというと、商品が売れた際に、自分が決めた掛け率をeBayに支払うような形になります。一番最安の掛け率で5%となります。

高 上進
そうなんですね。有料となると少し躊躇してしまいますね。

中野
そうですよね。なので、このPromoted listeningはやみくもに利用しては利益を圧迫し、しっかりと利益計算ができていなければ、時にマイナスになってしまいます。

つまり、明確な目的をもって活用しましょう!

明確な目的とは例えば、

  • 発売前の商品の販売実績を立てて発売後には他のセラーとの差別化を図りたい
  • ストアの目玉商品として1つの商品を売り出し、販売実績を積むことでストア全体のSEO向上を図りたい
  • 消費税還付なども考慮し、利益よりも売上金額を上げたい

などです。

高 上進
なるほどですね!

かしこまりました!確かに上記のような目的がしっかりあれば効果は発揮しそうですね!

中野
その通りです。

また次回の記事にてこちらのPromoted listeningを含め、eBayの他の販促オプションの説明とその設定方法をお伝えさせて頂きます。

すべて有料にはなりますが、それらの機能を上手く活用すれば売上も利益も格段に増加し、稼ぐことができます!

高 上進
是非宜しくお願い致します!

本記事のまとめ 

上進メモ

高 上進

  • 商品タイトルは80文字以上にすること!
  • 画像は12枚できる限り添付する!背景はできる限り白!
  • Promoted listeningは目的をもって有効的に活用する!